アルコール依存症で苦しんだ主婦の備忘録

ギムネマ茶は何で糖尿病に良いの?レモンバームティーの効能と合わせて紹介!

2022/03/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ド貧乏な家に生まれ、両親は離婚して更にド貧乏。やっと小金持ちの男と結婚できたと思ったらちょっとアウトローな男だった。 幼少期から、アル中になる素質、深い闇はあったのかもしれないけれど、結婚生活のさなか、キッチンドランカーから本格的なアル中に。子供3人育てながら毎日お酒、飲んでました…。あれからウン十年、今は全く飲んでいません。少しだけ幸せになれました。

いよいよ「私が血糖コントロールのためにやっている9つのこと」の終盤

「ギムネマ茶・レモンハーブを飲む」の回にやってきました。

糖尿病をはじめ、様々な病気に良いといわれる飲み物や食べ物はたくさんありますが

やっぱり、継続しなくてはあまり意味がないと思うのです。

糖尿病の皆さんはきっと、血糖値を下げるために毎日の努力を惜しまないでしょう。

それなのに、なかなか良い結果が出ないと焦ってしまいますよね。

その努力の1つに「ギムネマ茶・レモンハーブを飲む」なども加えていただければ幸いです!

そうはいうものの、お茶やハーブティーもいいけど

「もっと手っ取り早く血糖値を下げたいんだ」という方もいるはず。

そんな方には、糖尿病改善サプリ「マイタケオール」をおすすめします。

詳しくは下の記事に詳しく書いてあるのでぜひ、ご覧くださいね▼

糖尿病歴20年の私が「マイタケオール」を飲んでみました!

ギムネマ茶は何で糖尿病に良いの?

皆さんの、毎日のお茶は何ですか?

お茶も種類がたくさんありますよね。

ここでは、ギムネマ茶を紹介していきます。

ギムネマとは

ギムネマっていいにくいですよね。

私なんかずっとギムマネ茶なんていってました(笑)

ギムネマ茶のギムネマとは、インドやタイ・インドネシアなどが原産のハーブの一種。

ギムネマは古くから砂糖を壊すものと知られており、ギムネマの葉を噛むと砂糖の甘みを感じにくくなるのだそうです。

その作用はギムネマに含まれる有効成分、ギムネマ酸の効果

ギムネマ酸は甘味だけにしか作用せず、塩味や苦味、酸味には影響しません。

そして、そのギムネマは小腸で糖の吸収を抑える働きをしてくれるのです。

その効能を活かしたのがギムネマ茶なんですね。

ギムネマ茶の効能

糖尿病の敵は糖質です!

私なんか、お酒をやめたとたん、甘いもの(糖質)が食べたくて食べたくて今も毎日が甘いものとの闘いです。

「お酒やめてるんだから、甘いものくらい自由に食べさせてよ!」

これが本音です。

ところが、そうはいかないのが糖尿病さんのつらいところ...(´;ω;`)ウッ…

そこで強力な助っ人になったのがギムネマ茶の効能。

・効能1.血糖値を下げてくれる

ギムネマ茶のギムネマは、先述のように糖の吸収を抑える働きがあるため

血糖値を下げてくれる効果が期待できます。

・効能2.肥満を予防する

ギムネマ茶を食前に飲むことで、糖を吸収する小腸にギムネマ酸が先回りするため、余分な糖を体の外へ排出させます。

その結果、肥満を予防する効果も期待できるのです。

・効能3.虫歯予防

そして、驚いたのはギムネマ茶は虫歯も予防してくれること!

虫歯って、口の中のグルカンスクラーゼという酵素が、砂糖などから歯垢の元となるグルカンを合成して発生します。

グルカンは、食べかすなどを材料に歯垢を作り、口の中で増殖します。

虫歯を予防するためには、このグルカンの働きを抑えることが大事です。

ギムネマはグルカンの合成も抑えるので虫歯を予防する効果もあります。

・効能4.便秘の予防・解消

甘いものを食べすぎると、便秘気味になりませんか?

きっと、腸内環境が悪くなるのですね。

いずれにせよ、便秘の原因は食物繊維の摂取量が少ないからではないでしょうか?

ギムネマ茶を飲むと糖の吸収を抑えることができますが、吸収されきれなかった末消化物が食物繊維と似た働きをするため

便の量やかさを増やして便秘の予防・解消の効果まで期待できちゃうのですよ。

ということで、ギムネマ茶にはナイスな効能がたくさん期待できるというわけです!

どうりで、この数年間、虫歯もないし、便秘もない...と思う(笑)

ギムネマ茶は、糖尿病の人はもちろん、ダイエットしている人やメタボリックが気になる人にもおすすめです。

ギムネマ茶を飲むタイミングは、食事と一緒に飲んでも良いですが

ちょっと苦みがあるので、食事と一緒はイヤだなという人は食後30分以内なら効果があるようです。

飲む量は、特に決まりはありませんが、あまり飲みすぎてもお腹がいっぱいになるので適度な量を自分なりに試してみるといいですね。

ギムネマ茶の副作用

糖尿病の人には良い効果ばかりが期待できるようなギムネマ茶ですが、実はいくつかの副作用があることも忘れてはいけません。

・低血糖を起こす?

糖の吸収を抑える薬(血糖降下剤)を服用している人は注意が必要です。

ギムネマ茶にも糖の吸収を抑える効果があるため、過剰に摂取してしまうと低血糖を引き起こすこともあるようです。

血糖降下剤などを服用している人は主治医に相談してから飲んでくださいね。

・鉄分の吸収を抑えてしまう

ギムネマ茶には、鉄分の吸収を抑える働きもあるため、ギムネマ茶を飲む人は鉄分補給もしたほうが良いでしょう。

普段から貧血気味の人や妊娠中の人は、飲むのは避けたほうが安全ですね。

ギムネマ茶には糖尿病さんには効果的なお茶ですが、副作用もあるのでご自分の身体と相談しながら上手に取り入れてくださいね!

レモンバームティーの効能

上記のギムネマ茶もハーブの1つですが、ハーブティーには体に良い効果のものがたくさんありますよね。

皆さんもお好きなハーブティーがあるのではないでしょうか。

ここでは、私の大好きなレモンバームティーを紹介しますね。

レモンバームティーとは

レモンバームティーは、シソ科の1種でレモンの香りがほんのりする爽やかなお茶です。

私がなぜ、このレモンバームティーが好きかというと、味や香りはもちろんのこと、ストレスを和らげる効果があるからです。

糖尿病患者においては、ストレスは大きな欠点。

いかにストレスが血糖値に影響するかことごとく実感しています。

糖尿病とストレスの関係について下の記事に詳しく書いてあるので参考にしてくださいね。

ストレスがあると血糖値が高くなるの?私のストレス解消法とは

👆の記事では、もはやストレスを受けた時の解消法でしたが

レモンバームティーは、もしかしたらこれからストレスを受けるかもしれないとか、ちょっとイライラしているという時に飲むと

リラックス効果が期待できるのです。

レモンバームには脳内のガンマ‐アミノ酪酸値、つまりGABA値?を増加させることが証明されているのだとか。

GABAというのは、強い不安感を軽減させる、抑制性の神経伝達物質のこと。

レモンバームティーに、鎮静作用があるというのも頷ける話ですね。

日頃から、イライラしやすい人や、不安が多いという人にもおすすめですよ。

ちなみに私が飲んでいるのはこれ▼

Amazon ncihieシングルハーブティー 価格:1,080円


私は面倒草刈り正雄(古い)なので、茶こしにお大さじ1杯くらいでカップ3杯は飲みます。

100gですがかなり持ちますよ!

ギムネマ茶はこちら▼

Amazon 森のこかげギムネマ茶 価格:1,058円

こちらはティバッグになっているのでポットや薬缶に入れて沸かすだけ、簡単です。

冷たくしても暖かくしても苦いですよ(笑)

糖尿病の血糖値を何とかして下げたい、それは私も同じ思いです。

だから、やれることは何でもやって

お菓子を食べたいと日々試行錯誤しています(笑)

ということで、今回で「2型糖尿病の私が血糖コントロールのためにやっている9つのこと」は完結しましたが

これからも、血糖コントロールのために良いと思ったことはどんどん発信していきますので共有していただけたらチョ~嬉しいです!

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。

皆さまの精神と身体の健康を心からお祈り申し上げます。

 

webライターやってます。

お仕事のご依頼はこちら

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ド貧乏な家に生まれ、両親は離婚して更にド貧乏。やっと小金持ちの男と結婚できたと思ったらちょっとアウトローな男だった。 幼少期から、アル中になる素質、深い闇はあったのかもしれないけれど、結婚生活のさなか、キッチンドランカーから本格的なアル中に。子供3人育てながら毎日お酒、飲んでました…。あれからウン十年、今は全く飲んでいません。少しだけ幸せになれました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アルコール依存症からの脱却ブログ , 2022 All Rights Reserved.