アルコール依存症で苦しんだ主婦の備忘録

アルコール依存症離脱症状のひとつ、アルコールてんかんとは

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ド貧乏な家に生まれ、両親は離婚して更にド貧乏。やっと小金持ちの男と結婚できたと思ったらちょっとアウトローな男だった。 幼少期から、アル中になる素質、深い闇はあったのかもしれないけれど、結婚生活のさなか、キッチンドランカーから本格的なアル中に。子供3人育てながら毎日お酒、飲んでました…。あれからウン十年、今は全く飲んでいません。少しだけ幸せになれました。

皆さん、こんにちは!

アルコール依存症のバービーです。

最近の私は、アウトローな旦那が亡くなったことで様々な手続きに追われる毎日を過ごしています。

日頃あまり頭を使わないで済んでいるので、いかに自分が怠慢な日々を過ごしていたのかと反省しています。

頭と言えば皆さん、これは脳の病気だと思いますが、てんかんってご存知ですか?

アルコール依存症の離脱症状のひとつとも言われていますが、経験したことがありますか?

今日はこのてんかんについてお話してみたいと思います。

ぜひ、ご覧くださいね♪

てんかんとは

てんかんと言うと、子どもが発症する病気のようなイメージがありますが、実際は高齢者に多いようです。

そして、てんかんについてはまだまだ誤解や偏見を持っている人もいるのだとか。

てんかんという病気を調べてみると

脳の神経の細胞が突然、激しい電気的興奮を起こすとありますが、ますます理解不能...です。

てんかんのイメージ

私には5歳ぐらい下の「さっちゃん」という従妹がいます。

さっちゃんは生まれつき身体が弱く口唇裂(こうしんれつ)、みつくちでもありました。

口唇裂で赤ちゃんの頃あまり栄養が摂れなくて身体が弱いのかどうなのかは定かではありませんが

さっちゃんは小さな頃から度々てんかん発作を起こしていたのを覚えています。

さっちゃんのてんかん発作と言うと突然、意識を失くし手足が突っ張り

体がガタガタと震えだし目は白目をむき、口からは泡を吹いたようになります。

また、舌を噛んでは大変だからと、さっちゃんのお母さんはいつも割り箸に綿を巻いた棒を用意してました。

てんかん発作が起きたら直ぐにその棒を口に挟むのです。

ですから私のてんかんというイメージはさっちゃんのてんかんのイメージだったのです。

ですが、このイメージのてんかんは「大発作」と言われていててんかんの症状のひとつではあるけどほとんどの場合

この「大発作」を共わないことが多いようです。

大人のてんかん

大人、成人してからのてんかんは「複雑分部発作」と言われるものが多いそうです。

複雑分部発作の症状は意識をなくすこともあるようですが、それでも完全になくすわけではなく目を開けていたり、話をしたり、中にはボーっとしたまま歩く人もいるようです。

そうとは言え、意識をなくしているのですからてんかんを起こした人は発作を起こした記憶がないと言います。

そのため、尿失禁をしてしまうこともあるのだそうです。

てんかんには他に、「単純分部発作」と言われるものがあります。

単純分部発作の症状は、吐き気がしたり手が震えたり、時にはデジャブ(昔の風景が勝手に頭に浮かぶ)が現れたりすることも。

でも、この単純分部発作は脳の一部分だけに起こるので意識をなくすことはないようです。

このように、てんかんは子どもや高齢者が起こすことが多く20~50歳の人には少ない脳の病気だとされています。

私も経験したアルコールてんかん

実は私も経験したことのある「アルコールてんかん」

アルコール依存症の人なら経験済みの人もたくさんいるのではないでしょうか。

しかし、アルコールてんかんは「大発作」の症状を引き起こすので意識がなく私もほとんど覚えていません。

アルコールてんかんはなぜ起こるのでしょう。

離脱症状のひとつ

私がアルコールてんかんを起こした時は、お酒を我慢していた時。

そうです、飲みたいお酒を飲まずに我慢していたからてんかんで倒れたんだい!

つまり、離脱症状を起こしていたのですね。

そう、あれは忘れもしません。

その頃私は、韓国人の男の子(実際は30歳でした)に恋をしていたのです。

って、今から15年程前なのでもちろん旦那はいましたよ(笑)

恋をしていたと言っても、韓国ドラマのアイドルや俳優じゃありません、生の韓国人男性です。(自慢にならない?)

だから断酒していたのかどうかは忘れてしまいましたが、飲むのを我慢して我慢してぶっ倒れた...らしいです。

旦那が言うには私がその子?の名前を叫びながら倒れたと。

し、しかもオシ〇コもウン〇も漏らしたらしい。

気がついた時には病院のベッドに紙オムツをされて寝ていました。

でも、倒れたまま病院に運ばれたんじゃなくて

旦那は汚物で汚れた私をお風呂で洗ったらしい...

旦那もそれが良い処置かどうかは知らず、しょうがないですよね汚物まみれじゃ臭いし...

らしい...としか言えないのです、だって聞き出すことはタブーですよね、韓国人男性の名前を叫びながらのてんかんじゃ^_^;

アルコールてんかんの特徴

アルコールてんかんはお酒を飲まなくなって48間以内に起こるようです。

やっぱり、離脱症状なんですね。

アルコールてんかんは、通常のてんかんとは異なるようですがけいれんする症状がてんかんに似ているため

「アルコールてんかん」と呼ばれるそうです。

そしてアルコールてんかんに起こるけいれんは通常の大発作の症状と同様、意識をなくすと共に全身の筋肉が強直(きょうちょく)→

突然意識をなくし、口を食いしばり呼吸が止まり手足を伸ばしたまま前進を硬くすること

次に間代(かんたい)性けいれん→

膝などを折り曲げる格好で手足をガクガクと一定のリズムで曲げたり伸ばしたりするけいれん

そして1~2分で終了し、その後数分で回復するようです。

しかし、その短時間の発作でチアノーゼや呼吸停止

唾液分泌亢進(口から泡を吹くこと?)、尿失禁などを引き起こすことがあるのです。

私も本当なのかウソなのか心肺停止になったと聞かされたような気がするのですが、それも今となっては確かめようがありません。

てんかんの二次被害

以前、自助グループに通っていた時に10回ぐらいアルコールてんかんの発作で倒れたという人の話を聞いたことがあります。

やはり、なかなかお酒をやめられずに飲酒と断酒を繰り返していたのでしょう。

てんかんは発作自体はあまり心配ないような気がしますが、発作時に舌を噛んだり転倒して頭を打つこともあります。

高齢者にも多いといわれる通常のてんかんでも同様に転倒して頭を打ったりケガをしてしまう二次被害が心配ですね。

自助グループの彼は精神病院に長く入院していると聞きましたが、現在はどうしているでしょう。

アルコールてんかんを防ぐために

幸い私のアルコールてんかんは1回で済みました。

きっと、あの後割とすぐにアルコール専門の病院につながったのだと思います。

怖いアルコールてんかんを起こさないために、何ができるのでしょう。

断酒する

答えはひとつ、もう断酒するしかないですよね。

アルコールてんかんは離脱症状のひとつなのですから。

しかもアルコールてんかんの症状は、離脱症状の中でもかなり進んだケースだと言えそうです。

アルコール依存症さんの中でもまだそこまで進んでいない人もいるはずです。

ぜひ、深みにはまる前に断酒を決意していただきたいと思います。

もし若いあなたが街中でオシ〇コやウン〇を漏らしてしまったら、どんなに大変か想像がつくのではないでしょうか(-_-;)

バービーのプチ情報

ところで皆さん、最近、恋していますか?

先ほども書きましたが、私の恋のお相手は私より17歳も年下だったんですよ。

あれはまだ韓流ブームが流行る少し前のことだったんですけどね。

ところで皆さん、愛おしい人やペットがいるとオキシトシンというホルモンが分泌されるんですよ。

私は、オキシトシンが分泌されまくり、さらには韓国まで彼を追いかけて行ってしまったのです。

こんな情熱的な恋なんてもう2度とできないな。

オキシトシンが分泌されると幸福感が湧いてきてストレスが軽減。

また、美肌効果、ダイエット効果まで期待できるのです。

だから皆さんも断酒して恋をしたり、家庭がある人は家族やペットとのスキンシップを大事にしてくださいね💞

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

皆さまの心と身体の健康を心からお祈り申し上げます。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ド貧乏な家に生まれ、両親は離婚して更にド貧乏。やっと小金持ちの男と結婚できたと思ったらちょっとアウトローな男だった。 幼少期から、アル中になる素質、深い闇はあったのかもしれないけれど、結婚生活のさなか、キッチンドランカーから本格的なアル中に。子供3人育てながら毎日お酒、飲んでました…。あれからウン十年、今は全く飲んでいません。少しだけ幸せになれました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アルコール依存症からの脱却ブログ , 2021 All Rights Reserved.