アルコール依存症で苦しんだ主婦の備忘録

あなたは何個当てはまる?アル中経験者が考えた『アルコール依存症チェック』

2019/02/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ド貧乏な家に生まれ、両親は離婚して更にド貧乏。やっと小金持ちの男と結婚できたと思ったらちょっとアウトローな男だった。 幼少期から、アル中になる素質、深い闇はあったのかもしれないけれど、結婚生活のさなか、キッチンドランカーから本格的なアル中に。子供3人育てながら毎日お酒、飲んでました…。あれからウン十年、今は全く飲んでいません。少しだけ幸せになれました。

私はそろそろ断酒できてから10年になる元アルコール依存症です。

アルコール依存症の人はご存知だと思いますが、アルコール依存症、アル中は病気です。

以前私は、アルコール専門クリニックに通って勉強したのです。

先生がアルコール依存症の人のことを説明してくれたのですが、「え!もしかして私の私生活を覗いていたの?」と真剣に思うくらいに同じ症状だったのです。

そう、アルコール依存症には症状があるのです。

風邪やインフルエンザのように、こうだからこうなると。

ならば、今、もしかして私(俺)はアル中なんじゃないかとお悩みの方、どんな症状があるのかチェックしてみませんか?

 

女性限定でのチェックなら、「妻や彼女など、女性のアルコール依存症チェック方法」を読んでみてください。

 

アル中経験者が考えた『アルコール依存症チェック』

 

・仕事や家事をしていて、夜飲むお酒が待ち遠しくてしょうがない。

・食事の支度をすると、おかずはついつい酒のつまみ系になる。

・三度の飯より酒がすき。

・パートナーより酒が大事。

・嫌なことがあると、直ぐにお酒に逃げてしまう。

・お酒をナイトキャップ代わりにしている。

・お酒を飲まないと眠れないと思っている。

・数日飲むことをやめることもできるが、一旦飲み始めると止まらない、眠るまで(ぶっ倒れるまで)飲んでしまう。

・ちょっと1杯だけと飲んでみるが、いつのまにかいっぱ~いになる。

・お酒のせいで、仕事を休んでしまうことがある。

・お酒を飲まないと、動けない、元気にならない。

・外で飲むと、どうやって帰ってきたのか思い出せず、何かやらかしてないか怖くなる。

・テンションを上げようと飲んだはずなのに、いつのまにか落ち込んでいる。

・酒を飲んで家族に暴言を吐いたり暴力をふるったりすることがある。

・毎日、自己嫌悪に苛まれている。

・肝臓の数値が悪い。

・何をするのも面倒で、鬱っぽい。

・手元に酒がないと、料理酒やみりんなど調味料のアルコールでも飲む。

・酒なら何でもいい、味にはこだわらない。

・できれば強い酒がいい。

・酒のためなら、嵐でも大雪でも買いに行ける、這ってでも買いに行ける。

・体調が悪くても、酒を薬代わりに飲んで胡麻化してしまう。

・楽しみだった酒のつまみもいらなくなってしまう。

・頭の中は酒のことでいっぱいだ。

・酒をやめるなら死んだ方がましだ。

・酒がやめられないので死にたい。

 

 

人によって症状が違うこともありますが、私が知る限りでは、まずまず皆さんこんな症状でしたよ()

どうでしょうね~、この中の3つくらい当てはまるとアル中ってことですかね~?

アルコール依存症は否認の病気だと言われています。

そうなんです、認めてしまうと飲めなくなってしまいますからね。

あの頃の私もそうでした。

お酒をやめるなんて、最愛の恋人を失うより辛いことなんです。

でも、お酒をやめることができて10年、元気に生きてますからね~。

やれば出来るんです。

かなり辛いです。

私は悔しいから頑張りました。

お酒を飲んでた30数年間取り戻すために頑張りました。

アル中のままでいたら悔しいです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ド貧乏な家に生まれ、両親は離婚して更にド貧乏。やっと小金持ちの男と結婚できたと思ったらちょっとアウトローな男だった。 幼少期から、アル中になる素質、深い闇はあったのかもしれないけれど、結婚生活のさなか、キッチンドランカーから本格的なアル中に。子供3人育てながら毎日お酒、飲んでました…。あれからウン十年、今は全く飲んでいません。少しだけ幸せになれました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アルコール依存症からの脱却ブログ , 2018 All Rights Reserved.